忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告
1kmまではこちらをご覧ください。

スタートして、1.2kmで駅前通をあとにし左折し、
200mもなくすぐに、右折します。

ですので、最初の左折前からやや右側にふくらみ、
ほとんどの選手が左側に寄ったところで、少しペースを上げ、
選手を追い抜き、右折時にはややペースが遅くなりました。

前の選手2人の間を割って前に出るときに肘をたたんだり、
一瞬の隙間に詰めるために、一時的にペースをあげたりして、
少しづつ選手を抜いていきます。
2度ほど歩道を走ったのは内緒です。

2km過ぎに左折して、中島公園をあとにすると、
幌平橋で豊平川を渡ります。

左端にいると、少し詰まってスピードを落とさなくてはいけないので、
やや中央よりに膨らみました。

幌平橋は、小高くなっているので、頂上付近に行くと、
前方に選手がぎっしりいるのがわかります。
札幌ドームの稲葉ジャンプみたいに、
微妙に動くので、、ちょっと気持ち悪い。

幌平橋の頂点から200mほど下りが続き、
右折して中の島通りに入ります。

中の島通りあたりから、自分のペースで
走られるようになりました。

沿道の声援の応対は他の選手に任せて、
淡々と走りました。

中の島通りに入って、すぐの押しボタン信号付近が、
3km地点です。

   ここで、話が少しそれます。
   私の愛用のストップウオッチはLAPを
   100まで取ることができるのですが、
   記憶は30までしかできません。

   42kmまでLAPを取ると、
   最初の30kmまでしか記憶が残らないのです。

   そこで、北海道マラソンは5kmごとに
   ランチップで記録されるので、
   5の倍数地点では、LAPを取らないことにしました。

   これで、LAPを取らなければいけないところは、34地点です。
   ここから、取捨選択なのですが、
   41km、42km地点はLAPを取らず、
   1、2km地点は、頭に記憶するにしました。

   1km地点は覚えていたのですが、
   2km地点のLAPは13分ほにゃらら秒
   秒の方はわすれてしまいました。

3km地点で初めてLAPを取ります。
   19分02秒

ここから先は緩やかな上りが続きますが、
まだ序盤で、力が残っているため、
全く苦になりません。

左折して、白石・藻岩通りに入ってすぐ、4km地点。
   26分16秒(7分14/秒)
LAPを見ると7分台。

自分の感覚では、5分/kmより速いので、
特に気にしませんでした。

そして、ここからこの大会で最も勾配のある上り坂ですが、
まだ序盤で、全然元気。
苦もなく登っていきます。

上りきって、一息つきたいのですが、
ここで気が緩むと、ペースを落としてしまうので、
ペースを落とさないように気をつけました。

左折して、平岸街道にでました。
平岸街道に入って、少し走ると5km地点です。

タイマーが置いてあったのですが、
他の選手と重なって見損ないました。
このとき、あとで完走証で確認できるので特に気にもしていませんでした。

ここでタイマーが見ることができていれば、
目標ペースよりも遅いことに気がついたのかもしれません。

このあと、少し走ると、エリートランナーの給水所があり、
さらにもう少し走ったところに一般ランナーの給水所がありました。

事前にはここは混むのでパスする予定でしたが、
スタート前に給水ができませんでしたし、
意外とすいていて取りに行けそうなので、
給水を取りました。

千歳JAL国際マラソンでは、エイドでコップ1杯しか取らず、
口に入らず、こぼしていたこともあり、
軽い脱水症状になっていたので、
今回は、水もスポーツドリンクも飲むのを中心、
水があまったら太ももや首周りにかけることにしていました。

ここでは、スポーツドリンクも水も各1杯ずつ飲みました。

給水を終えるとすぐ、6km地点。
   33分42秒(7分26秒/2km)

給水も終えたこともあり、少しペースを上げて、
選手を抜きにかかりました。
ただ、一気に追い上げると、千歳JAL国際マラソンのように、
後半になって失速してしてしまうので、
少しだけのペースアップに抑えました。

7km地点を過ぎてました。
   38分17秒(7分35秒/km)
7km地点を過ぎると、すぐ、平岸街道をあとにして
その先が、給水になります。

ここも混んでいたので、手前のテーブルを避け、
少し奥の給水所で紙コップを取ると、
すぐに中央ラインよりによけて、
スポーツドリンクを飲みました。

そのまま、中央ラインよりのややすいたところを走りました。
スポーツドリンクを飲み終えると、南7条橋で再び豊平川渡ります。
南7条橋の途中で8km地点です。
   43分18秒(5分1秒・km)

南7条橋を渡り終えると、下りになりながら大きく右に曲がります。
曲がり終えて200mぐらい走ると、創成トンネルになります。

トンネルは蒸し暑いと聞いていたのですが、
とくに暑くも感じません。

トンネルの途中に、9km地点を過ぎました。
   49分05秒(5分47秒・km)

ストップウォッチでLAPを取っていたのですが、
LAPを取ったことを忘れて、
ずっと、9地点を探していました。

そのうちトンネルの出口に差しかかり、
LAP取り忘れたと思っていました。

トンネルを出ると暑く感じました。
どうやらトンネルは涼しかったです。

トンネルを出ると、ANAホテルの前を通ると、
観客がいるのが見えましたが、トンネルを通らない2車線があるので、
とても遠くに感じました。

また、歩道橋にも観客がいるのが見えました。
トンネルの坂もあり、この歩道橋はカメラのベストアングルだと感じました。

来年出場しなかったら、たぶんこの歩道橋にいると思います。

この歩道橋をくぐると、300mぐらいでJRの高架の下をくぐったところが
10km地点です。



                     北海道マラソン実況中継・・・その3につづく
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]