忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告
北海道マラソン前の練習では、
スピード練習を行う時期に
気温が高かったこともあり、
短い距離しか走られませんでした。

暑くなる前に、長い距離を走っていたので、
心肺機能には問題ありませんでしたが、
足の筋肉がついてこられませんでした。

また、太ももの大腿部よりも
ハムストリングスが固くなったので、
ストライド走法で走っているようです。


北海道マラソンの3日後には、
走られるようにはなりましたが、
ハムストリングスの筋肉痛があり、
ストライドの狭いジョグが
精一杯でした。

ハムストリングスの筋肉痛が
治るのに10日もかかり
距離の短いジョグばかりでした。


ハムストリングスの筋肉痛が
治った頃には気温が下がり、
走るのに最適でしたが、
雨天が続き、長く走られませんでした。

晴れた日には、走るスピードと
ストライドを長くするように
走っていると、
いつものコースなのに、
途中で膝周りが固くなり、
走りづらくなりました。

後半ジョグにして帰宅し、
翌日、筋肉痛で階段から
降りるのも一苦労です。


筋肉痛が治ってからも
同じように走ると、
途中で膝周りが固くなり、
とても走られない状況が続きました。


北海道マラソン前の筋肉痛といえば、
膝上の大腿部の外側、内側でしたが、
北海道マラソン後の筋肉痛は、
膝下のスネの外側です。

シンスプリントかもしれませんが、
少し場所がずれています。

どうやら怪我ではなく、
筋肉痛の部類のようですが、
その後頻繁になるので少し気になっています。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]