忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告
入院準備に取りかかる。

まず、限度額適用認定書の申請

健康保険証で3割負担になるが、支払い金額がある一定額を超えると、定額を超えた分は後日返金されます。
この限度額適用認定書があれば、病院の会計金額が一定額以上超える場合、一定額で済むようになります。

ただし、個室を頼んだときの差額室料や保険申請に必要な文書量、食費負担額などは対象になりません。

次に、生命保険の請求

保険会社のコールセンターに連絡をする。
今回は、突然の事故ではないので、入院の見舞金の申請なので、
明細書のコピーだけで済むそうです。


最後に、持ち物の準備

基本的に寝泊りセットと、健康保険証、入院申込書、限度額適用認定証、印鑑、
お茶のコップ、スリッパ


また、入院した日に手術を行うので、前日午後9時以降の食事ができません。
また、当日の午前4時以降の水分もとれません。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]