忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告
6月7日(日)、千歳JAL国際マラソンに出場しました。

スタートまで10kmまで20kmまで、
はこちらをご覧ください。


20kmを過ぎると、すぐにエイドステーションで、
スポーツドリンクと、スポンジを取りました。

15km位から、一緒に走っていたランナーを
21km付近で抜き去りました。

ここは、右側に木がなく、軽い向かい風が吹き、
涼しく感じました。
30名ほど折り返したランナーとすれ違いました。

折り返したあとも30名ほど、すれ違いました。

数分前後すると、これほど多くのランナーがいることを確認できましたが、
このあと、全く見ることができませんでした。

折り返し前後の選手がすれ違いのコースを終えると、
すぐにエイドステーションです。

昨年は、このあとに喉の渇きを感じたので、
ここで多めに給水しました。

帽子が飛ばないようにクリップで留めていたはずなのですが、
止め忘れていたのか、Tャツから外れていたのか
エイドステーションを終えると、向かい風で
帽子が飛ばされました。

帽子を取りに、少し戻ると、後ろのランナーが拾ってくれました。

クリップを止めなおすと、急な下り坂になります。
ここの下り坂は、700メートルぐらい続きますが、
背筋を伸ばし、斜面に垂直になるぐらい体を前に倒し、
ピッチ走法で、一気に下ります。

この区間は、ほかの区間よりもkm10秒くらい速くなりました。

この坂を下り始めたくらいから、トイレに行きたくなりました。

どうやら、昨年の脱水症状の対処で、
給水しすぎのようです。

27kmのエイドステーションでは、
水、スポーツドリンクを取りませんでした。

このあたりで、1人のランナーに抜かれました。
29kmすぎの上り坂は、ギアを変えると
楽に登りきってしまい、30km地点に到達しました。

                 その5につづく
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]