忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告

千歳JAL国際マラソンまで、あと6日。

昨年は後半に失速、途中で歩きも入ってしまった。

その原因と改善点は以下のとおりです。

その1 脱水症状
  各エイドステーションでコップ1杯の水分を取ったが、
  これでは足りなかったようで、2つ以上のコップを取り給水する。

その2 下りで太ももの大腿部が疲労
  3km過ぎ、23km過ぎ、34km過ぎの下りを
  ブレーキをかけずに、ストライドを狭く、
  ピッチ走法で走り、大腿部のダメージを小さくする。

その3 ペースメーカーを見つける
  昨年は最初の2kmをゆっくり入ったので、
  自分と同じ速さで走る人がおらず、単独走行となった。
  今年はスタート直後から一定のペースで走り、
  集団で走ろうと思う。

その4給水での接触を避ける
  昨年のJAL国際マラソンや北海道マラソンでは、
  減速しないとコップを取れないランナーの後ろにいたので、
  ぶつかってしまうことがあった。
  給水を取るときには、集団から少し離れるか、
  エイドステーションまでに他のランナーの前に出る。


1km4分20秒前後で走り、
折り返し地点を超えて、26km過ぎの急な下りを終えたところの状態で、
サブ3を狙うか、3時間10分切りを目標にするか
判断をする予定です。

後半は、下見のときに撮った動画で
何度もシュミレーションできているので、
去年のような失速を避けられそうです。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]