忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告
6月1日(日)、初マラソンの「千歳JAL国際マラソン」に参戦した。

スタート前まで10kmまではこちらをご覧ください。

11kmでラップタイムの確認のために、ストップウォッチを見ると、
00:00:00と表示が消えている。

どうやら、10kmのときにボタンを間違えて記録を停止させてしまい、
11kmで消してしまったようである。

冷静になれば、記録を戻すこともできたのだが、
(それでも、10kmから11kmのラップは正確にはわからないが、
ゴールタイムから逆算でなんとかなる)
12kmから計り直すことに決めた。

このあたりになると、ランナーがかなりバラけていて、
コース取りも好きなところを選べるので、優先順位として、
  ①砂地で厚いところを避ける
  ②日陰を走る
  ③コーナーはインコースで、距離のロスをなるべく避ける

ここら辺も順調で、前のランナー追いかけ、追いつき、追い抜き、置き去りにして
次のランナーを追うというの繰り返し。


15km地点で青いマットの上を通過すると、
キュインキュインを音が鳴るのを確認する。
このとき、1人で通過したので、
靴紐にくくりつけたランチップがついていて、
正常に動いていることを確認した。

しかし、ラップを押し忘れてしまう。

  12km  4分37秒16
  13km  4分36秒10
  14km  4分34秒80
  15km  押し忘れ

このあと、バテ始めた中年男性ランナーに追いついたところで給水となった。
そのランナーの後ろで給水しようとすると、
中年男性ランナーが急に小走りで減速、あわや接触!!

片手で給水をとりながら、給水と反対側に踏み出して何とか接触回避する。
抜き際に、急な接触をやめてほしいと思った。
このときもしかしたら、口にしていて、そのランナーの耳に届いていたかもしれない。

このあと18km過ぎで、このコースの最大傾斜の上りに入りラップタイムが落ちたが、
ラップを取り戻しながら元気に駆け上がっていく。

  16km  9分16秒63
        (4分38秒32/km)
  17km  4分30秒30
  18km  4分29秒95
  19km  4分52秒47
  20km  4分37秒85

いよいよ、後半戦。         20km以降はこちらをご覧ください。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]