忍者ブログ
30代中年男がダイエットに挑んでいる様子の報告
5月18日から100日の間に1023kmを完走する
ジョグノートのカップ『第2回 北海道マラソン100日前記念レース』の
ゴールに、7月20日達成しました。

このカップは、稚内からスタートして、オホーツク海に沿いながら網走、知床を通り、
根室で折り返して、釧路、帯広、日勝峠を通過して、札幌市の大通り公園に到着する、
1024kmのバーチャルレースです。

5月はマイペースで190km(18日~31日)、
6月はかなりがんばって、540km、
7月はややペースを落とすも300km弱(20日現在)とがんばりました。

20日は、残り600mに達すると、活動量計を見ながら走りました。
400m、200m、100mと心の中でカウントダウンをし、
ゴールに到達したときは、何とも言えない喜びにあふれました。
知らない人が見ると、きっと不気味だったと思います。


昨年は途中で、転んで脱臼してしまい、途中棄権してしまいましたが、
今年はリベンジに成功、見事ゴールまでたどり着きました。

6月の後半まで先頭を走っていましたが、6月の後半に抜かれ、
最後は100km以上差をつけられてしまいましたが、
3番目とは僅差の2番目でゴールに到着できました。



そして、ゴールできた喜びもつかの間、アクシデントが発生。
ゴールに達成した夜、1時間車で運転しました。
後から考えれば、疲れていたこともあり、運転中の姿勢が非常に悪かったです。

家に着いて車から降りると、腰に痛みがあり、背中が丸まったままです。
どうやら、腰椎の捻挫、通称ぎっくり腰のようです。

家に入ってからも、腰を伸ばすことできず、
チンパンジーなどの類人猿のようにして背中が丸まったまま歩いています。

次の日、起床しても背中を丸まったままです。
背中にシップを貼ると、鎮痛剤が効いたようでよくなり、背筋を伸ばすことができました。

一度、背中を丸めると、背筋を伸ばすには、ゆっくり時間をかけて行わないといけないので、
ずっと姿勢がいい状態をキープしていました。

床やテーブルから物を取るときは、背筋を伸ばしたまま、ひざを曲げています。

午後は背筋を伸ばしていれば、歩くことができるようになったので、
先週借りていたDVDを返しに行くのと、投票に行ってきました。

歩くのがやっとで、とても走ることができない状況です。
月間500kmの目標を達成するには、余裕がない状況ですが、
今はしっかり休んで、月末はかなりがんばらなければいけません。
今から、覚悟しました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Copyright ©   ダイエット奮闘記~中年男の挑戦   All Rights Reserved
Design by MMIT / Simplea1 Powered by 忍者ツールズ
忍者ブログ [PR]